すぐそこの未来の仕事は、こうですよ!

コロナ禍、廃業、倒産、失業、休業、起業、副業、在宅ワーク、リモートワークなどという言葉を聞くと「いったい、どうなってしまうのか?」とご自身の将来が不安になりますよね。オンラインが急激に進んでいる中、すぐそこの未来の仕事の姿について書いてみます。

デザイン事務所代表のいとうたみこ(^-^)です。

オンラインビジネスというけれど「いったい、どのような形になるのだろう?自分にできるかな?」と不安になってませんか?

デザイン事務所代表の私の立場からひとつの例としてざっくりと書きますね。例えば、オンラインスクールで学び、その後、起業や副業を在宅ワークでするとします。その時の姿です。

◆パソコンは必須(ノートパソコンが良い)

打合せはパソコンを通しての「ZOOM打合せ」となるでしょう。つまり、超立派なパソコンは不要ですが、ZOOMがサクサク動くレベルのパソコンは必須ですね。

実際私のパソコンは7年位前に買った激安品で、lenovo(前身はIBM)製品でオフィス2013スタンダードだけ入っている空っぽPCでした。とにかくキーボードの強いものが欲しかったので

マシンの強いIBM後継のlenovoとなったわけです。ZOOMの新機能でパワポと同時に自分を映し出す機能があるのですが、今の私のノートパソコンはそれができないのですよ!これってかなり減点です!

なので、ZOOMの全機能が使えるスペックのパソコンをお勧めします。(ノートパソコンが良い)

◆ZOOMのホストになれるべき

ZOOMの場合、招待する側をホストといいます。招待される側をゲストといいます。

商品を買ってもらうための打合せをするわけですから、ZOOMのミーティングルームを作り、ご招待して、予定時刻からZOOMで打合せをスタートさせます。あなたがホストになるケースが多いでしょう。

ホストという役割は難しいことはないです。2-3回練習すれば大丈夫です。1対1あるいは1対複数人のケースがありますので、ホストだという自覚は大事です。

◆パワポで資料作成できること

ZOOMは画面共有という機能があります。相手のお客さまに自分の作ったパワポ資料を見せながら、商品の説明をします。オンライン上のプレゼンといいましょうか。

Windowsの人はパワポ、Macの人はキーノートですね。パワポも右から左にある全ての機能を覚える必要はありません。最低限のことを知っていればOKです。

◆あなたの笑顔と自信ある態度

「笑顔の角には福が来る」といいますが、これはまじで本当です!私が20年間で体験して得た「技」です。で、相手には難しい業界用語は絶対に使わない。これも鉄則です。

パワポの内容はお客さんを安心させる内容を作ります。これで、あなたという人間を信用してもらい、満足するようなHPやLPを作って貰えるという安心を与えることができるわけです。

リピーターになって貰えると更にいいですね!

◆まとめ

これが全てとはいいませんが、少しは想像できたのではないでしょうか?仕事に成功して安定収入を得ている自分を思い浮かべてみましょう!やる気がでてきますよ!

追伸:

当事務所のオンラインスクールでは在学中に商売を取りにいきます!他のスクールさんと違うところです。

只今「5ステップ式スマートページ作成法」の無料オンラインプログラムを走らせています。

内容がラインで届きますよ(^-^) 登録お願いします!
https://lin.ee/ERMaCfe

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ